2018.03.29-09:55.78

ドライヤーおすすめランキング【ボリュームアップ編】

ボリュームアップドライヤー

年齢を重ねるごとに衰えを感じる髪のハリ、コシ。

「もう若いころのようなスタイリングはできないんだ・・・」と諦めてはいる人も多いのではないでしょうか。

そんな方に是非チェックして欲しいのがボリュームアップ効果のあるドライヤー。

昔は髪を乾かすだけでドライヤーでしたが、今では美容機器としての地位をしっかりと確率しています。

ということで今回は、「髪のハリやコシに悩む人におおすすめのボリュームアップドライヤーランキング」をご紹介したいと思います。

髪を根元からふんわりとさせることで、印象も一気に若返りますよ!

 

ボリュームアップ効果のあるドライヤーおすすめランキング



第1位

SHARP プラズマクラスタースカルプエステ IB-GX9K


髪のボリュームをアップしてくれる
重量約595g
風量1.7m3/分
温風温度約115℃
消費電力1200w
コードの長さ1.7m
本体サイズ幅243×奥行84×高さ209mm


ボリュームアップドライヤーおすすめランキング第1位は、昨年シャープから発売された「かっさアタッチメント」を搭載した珍しいドライヤー「プラズマクラスタースカルプエステ IB-GX9K-B」です。

ドライヤーをかけるだけで髪の弾力性が"約1.2倍"

シャープからの発表では、ドライヤーで冷風ブローをすることで髪の弾力を"約1.2倍"に向上させるという研究結果が公開されています。

温風で髪を乾かしただけでは効果は得られにくいですが、冷風ブローで髪をスタイリングすることで今までよりも理想的な髪形へと近づけることができるので、速効性を期待したい人におすすめとなっています。

かっさアタッチメントで頭皮の健康を促進

そして、もう一つのボリュームアップポイントが「かっさアタッチメント」。

「かっさ」とは中国で使われている「肌をこすることで血流を改善するマッサージ」のことで、今回紹介する「プラズマクラスタースカルプエステ」では、専用のアタッチメントを利用してこの効果を実現。

42℃の低温風で頭皮をしっかりと乾かしながらマッサージをすることで頭皮の血行を促進。ハリやコシのある髪の育成を行うことができます。

また、「プラズマクラスターイオン」には"育毛効果がある"といった研究結果もシャープから発表されているので、気になる人は是非チェックしてみてください。




第2位

低温トリートメントドライヤー


低温で髪をいたわるドライヤー
重量約510g
風量未公開
温風温度60℃
消費電力1200w
コードの長さ1.8m
本体サイズ幅225×奥行85×高さ215mm


第2位は、現役モデルにも人気の「60℃」の低温で髪を乾かす「低温トリートメントドライヤー」です。

60℃で髪のダメージを最小限に抑える

低温トリートメントドライヤーの特徴は、「60℃」の低温で髪を素早く乾かすことが出来るところ。

一般的なドライヤーは「120℃前後」の高温で髪を乾かすことで「髪やけど」という状態を引き起こす可能性が高く、無自覚で髪にダメージを与え、髪内部のタンパク質が流出することで"ハリ"や"コシ"が気づかぬうちに失われていきます。

対して低温トリートメントドライヤーは「60℃」の温風なので、キューティクルやタンパク質を変性させることなく乾かすことができ、髪を自然な状態で維持することができます。

また、低温で髪のスタイリングができるので、ダメージを気にすることなくボリューム感のある髪形を追求できます。

その他にも、頭皮の乾燥予防にも効果を発揮してくれるので、頭皮トラブルを抱えている人にもおすすめです。

長い目で見て髪の健康を取り戻したいなら、間違いなくおすすめできるドライヤーのひとつです。

低温トリートメントドライヤーは公式サイトのみでは販売となっております↓類似品にご注意ください。




第3位

リュミエリーナ レプロナイザー 3D PLUS


レプロナイザー 3D PLUS
重量約722g
風量未公開
温風温度110℃(周囲が30℃の場合)
消費電力1200w
コードの長さ2.6m
本体サイズ幅233.5×奥行103.8×高さ228.9mm


第3位は、ドライヤーの域を超えた美容家電として人気のドライヤー「リュミエリーナ レプロナイザー 3D PLUS」です。

話題のヘアビューザーシリーズ最新機種となるこちらは、速乾性と風量の機能性を高めた最強のドライヤーとなっています。

キューティクルを引き締め内部から髪を強くする

ヘアビューザーといえば「バイオプログラミング技術」と呼ばれる髪のダメージを補修する技術が搭載されています。

この効果は、冷風で最大限の発揮されるため、冷風ブローが必須になりますが、髪のハリやツヤをアップさせる効果があるため、ボリュームアップを求める人にもおすすめです。

また、髪だけではなく遠赤外線による効果で頭皮の血行促進効果も期待できるので、育毛効果によってハリを取り戻すといった効果も得ることができます。

髪と頭皮の両方にアプローチできるドライヤーとして非常におすすめなのですが、ドライヤーの中でも最高峰に高い製品となっているので、予算に余裕のある方におすすめです。


※現在「シリアルNo入り」などと記載され販売している店舗がいくつかありますが「認証店では無い可能性がある」との連絡が入っています。ご購入時はくれぐれも注意してください。

公式サイトでの購入がもっとも安心です↓




第4位

パナソニック ヘアードライヤー EH-XD10


パナソニックのボリュームアップドライヤー
重量約595g
風量1.3m3/分
温風温度125℃
消費電力1200w
コードの長さ1.7m
本体サイズ幅295×奥行175×高さ110mm


第4位は、パナソニックから発売されているボリュームコントロールドライヤー「EH-XD10」です。

パナソニックと言えば「ナノケアドライヤー」が有名ですが、こちらはその上を行く最上位機種となります。

水分量をコントロールしてボリュームを自由自在

「パナソニック ヘアードライヤー EH-XD10」の特徴は、ボリューム調整ダイヤルで髪にボリュームをコンロトールすることができる機能性にあります。

髪の水分量に合わせて「ナノイー&ダブルミネラル」の発生量を調整することで髪のボリュームを調整。ボリュームアップ、ボリュームダウンのどちらでも自分好みにアレンジすることができます。

ボリュームアップを売りにしているドライヤーはありますが、どちらもコントロールできる機能性は、さすがパナソニックナノケアドライヤーの最上位機種といった印象です。

ただ、最上位機種といっても「ナノケアドライヤー」の機能をすべて搭載しているわけではないので、ボリューム重視なら「EH-XD10」、多彩な機能性を求めるなら「「EH-NA98」」がおすすめです。

公式サイトでしか販売されていないレアなドライヤーですが、気になる方は是非チェックしてみてください。




第5位


アグレックス エージーエアー ドライヤー


オゾンで髪のハリを取り戻す
重量約740g
風量未公開
温風温度未公開
消費電力1200w
コードの長さ3m
本体サイズ未公開


最後に紹介するのは、低濃度オゾンを発生させることができる珍しいドライヤー「アグレックス エージーエアー ドライヤー」です。

オゾンの力でキューティクルを引き締めてハリ、コシ改善

「オゾン」という名称は聞いたことがあると思いますが「何をするモノ?」と聞かれると答えられる人は少ないと思います。

オゾンというのは、大気(空気)を綺麗にしてくれる効果がある気体のことで、抗菌や脱臭といった効果があり、自然界にも普通に存在しています。

このオゾンを低濃度に発生させながら髪を乾かすことで、頭皮の抗菌、脱臭はもちろんのこと、キューティクルを引き締める効果も期待できます。

その効果は、髪のハリやコシ改善にも役立つため、ボリュームアップ効果が期待できるようになります。

また、頭皮環境改善にも役立つため、頭皮トラブルを抱えている人にもおすすめのドライヤーです。



最高の美髪を手に入れる  
 
このエントリーをはてなブックマークに追加
NEWアイテム情報
目的別ドライヤーおすすめランキング
最高の美髪を手に入れる