2018.09.30-17:34.31

ドライヤーおすすめランキング【髪まとまる編】

髪がまとまるドライヤー人気ランキング

ドライヤーを変えるだけで、髪をしっとりまとまりのある髪に仕上げることができるってご存知ですか?

今回は、2017年最新製品の中から髪のまとまりを手に入れることができるドライヤーを、ランキング形式で紹介したいと思います。

今や高級美容家電として進化したドライヤーは、それ一つで髪から頭皮まで様々なケアを行うことができるるため、髪のパサつき、広がりだけではなく「頭皮ケアも同時に行いたい!」という方には必見のランキングとなっているので、是非ドライヤー選びの参考にしてみてください。
 

髪がまとまるドライヤーおすすめランキング



第1位

低温トリートメントドライヤー



髪がまとまるドライヤーといえば、低温の風が髪に優しい低温トリートメントドライヤーです。

しっとりまとまる髪を手に入れるには、必ず水分が必要になってきます。低温トリートメントドライヤーは、低温の風で髪を乾かすので、乾かしすぎの心配が無く、髪にしっかりと水分を残すことができます。

「低温だと髪が乾くのに時間がかかるんじゃないの?」と思われがちですが、他メーカーの低温ドライヤーとは違い、とても速乾性に優れているんです。これは口コミでの高評価の理由の一つでもあります。

さらに、低温の風で髪を乾かすのでキューティクルを傷める心配が無いので、高温の温風で乾かした時のようなパサパサ感を感じることなく、しっとりとまとまる髪に仕上がります。

低温トリートメントドライヤーは、今までのドライヤーと違い、熱による髪のダメージの心配がほとんど無いので、長期間使用することで、一段と効果を実感できると思います。

低温トリートメントドライヤーは公式サイトでしか販売していないので、類似品に注意して下さい!




第2位

リュミエリーナ ヘアビューザー2d plus プロフェッショナル




第2位は、使えば使うほど髪に綺麗になる奇跡のドライヤー「ヘアビューザー2d plus」です。

雑誌やテレビなどでも圧倒的な人気を誇るドライヤーで、「バイオプログラミング」と呼ばれる独自技術によって細胞を活性化することで髪や頭皮の状態を改善してくれるドライヤーになります。

実際に、生鮮食品の鮮度維持など研究にも使われている技術で、タンパク質と水分の結合を強固にする働きがあるため、髪内部の水分子が増加することでパサつきを抑え、まとまりのある髪に仕上げることができます。

ただ、一つ注意が必要なのが、通常のドライヤーよりも仕上げに時間がかかるという点です。

通常のドライヤーは「温風で乾かしたら終わり」でしたが、「ヘアビューザー2d plus」は髪を乾かしてから冷風を3〜5分程度当てることで「バイオプログラミング」の効果を実感しやすくなります。

または、髪が完全に乾く前から冷風ブローに切り替えて、髪を完全に乾かすことで、髪を芯からサラサラに仕上げることができるので、髪のごわつきやクセで悩んでいる人には非常におすすめできるドライヤーとなっています。

ただ、少し時間のかかる乾かし方のため、短時間で終わらせたい方には全く向いていない商品になります。

多くの美容師さんが絶賛するドライヤーなだけに、効果を実感できるのは間違いないと思いますが、かなりの高額商品で、髪の手入れに時間がかかる商品なので、真剣に髪のまとまりを手に入れたい人だけにおすすめしたいドライヤーです。

※現在「シリアルNo入り」などと記載され販売している店舗がいくつかありますが「認証店では無い可能性がある」との連絡が入っています。ご購入時はくれぐれも注意してください。

公式サイトでの購入がもっとも安心です↓




第3位

パナソニック ナノケアドライヤー EH-NA99




第3位に紹介するのは、毎年、最新機種が9月に発売されるナノケアドライヤーの最新機種「EH-NA99」。

女性からの高い支持を受け、毎年数多く発売されるドライヤー製品の中でも圧倒的な人気を誇ります。

最新機種となる「EH-NA99」は、従来の4つのモード以外に、髪のまとまりをアップさせることができる「毛先集中ケアモード」が搭載されています。

「毛先集中ケアモード」というのは、毛先だけに温風と冷風を交互に当てるモードのことで、温めた後に冷風で冷やすことで毛先のクセやパサつきを改善して、まとまりをアップさせることができます。

特に"髪の毛先"というのはダメージが蓄積しやすいところなので、艶感のある髪を目指す人や、ロングヘアーでまとまりを求める人におすすめの機能となっています。

また、ナノケアドライヤーから送り出される温風には、水分がたっぷりと含まれているため、一般的な安価なドライヤーよりも保湿性が高く、乾かすたびに髪に潤いをプラスすることができます。

機能性と髪の潤いの両方を手に入れたい方は要チェックです。




第4位

プラズマクラスターイオン14プロ




第4位は、シャープのプラズマクラスター技術を搭載した業務用ドライヤー「プラズマクラスターイオン14プロ」です。

「プラズマクラスターイオン」には、髪の表面を水分子コートと呼ばれる"水の膜"を形成することができるため、髪の水分の蒸発を防ぎ、髪を約8時間に渡り保湿する効果が期待できます。

また、家庭用のプラズマクラスタードライヤーのよりも、圧倒的に多い「330万個/cm3」の「プラズマクラスターイオン濃度」で髪をしっとりとまとまりやすい状態に仕上げてくれるので、毛先のパサつきなどが気になる人におすすめのドライヤーです。

その他にも、「プラズマクラスターイオン」の効果は頭皮環境改善にも非常に良い効果を与えて、育毛に効果があることをシャープの研究機関が発表したこともあり、頭皮トラブルの改善にも良い効果を与えてくれます。

髪のまとまりと頭皮トラブルの両方を解消したい人におすすめのドライヤーとなっています。




第5位

HITACHI ナノシルキードライヤー




最後に紹介するのは日立から発売されている保湿ドライヤー「ナノシルキードライヤー」です。

日立はあまりドライヤーのイメージはありませんが、意外にも高い性能を持つドライヤーを低価格で発売しています。

その中でもおすすめなのがこの「ナノシルキードライヤー」です。

ナノシルキードライヤーの最大の特徴は、ナノケアと同じ、水分を多く含んだ風で髪を乾かすところにあります。ナノーと同じ「ペルチェ方式」と呼ばれる微細な水分を風に含ませる技術で、髪にうるおいを与えながら髪を乾かすことができます。

ナノケアのような多彩な機能はありませんが、髪に水分を補給してくれる数少ないドライヤーの一つです。

リーズナブルな価格なので、低価格で髪にうるおいを与えられるドライヤーを探している人必見の製品です。




髪をまとまりやすくするドライヤーのまとめ


髪をまとまりやすくするためには「髪の水分量」がとても大切になってきます。

そのため、ドライヤーを選ぶ時にも、髪の水分をしっかりとキープしてくれるドライヤーや、髪に水分をプラスしてくれるモノを選ぶことが大切です。

今回ランキングで紹介したドライヤーは、髪の水分をしっかりと保ちつつ乾かしてくれる製品ばかりなので、髪のまとまりを手に入れたい人には、効果を実感しやすいアイテムとなっています。

是非!髪を保湿してくれるドライヤーを手に入れて、思い通りのスタイリングを楽しんで下さい!

毎日使うモノだから本当に良い製品でヘアケアを! 


最高の美髪を手に入れる  
 
このエントリーをはてなブックマークに追加
NEWアイテム情報
目的別ドライヤーおすすめランキング
最高の美髪を手に入れる