2017.08.04-15:18.229

体もドライヤーで乾かす時代到来?話題のボディドライヤーの紹介

ボディドライヤー

お風呂上りの濡れた体を、あなたはどうやって乾かしていますか?

バスタオルで拭く?その後は自然乾燥?

冬場は汗をかくことも少ないため、タオルと自然乾燥で問題ありませんが、夏場はそうはいきません。

お風呂に入ってスッキリしたのに、汗で体がベトベト。なんて日が毎日のように続きます。

そんな夏場の不快感を解消するための斬新な商品が登場しました!

その名も「OZwijd ボディドライヤー」

髪を乾かすドライヤーのように「マイナスイオン」を発生させる効果があるため、ベタつきやすい夏の体をサラサラにしてくれます。

それでは早速、詳しい特徴を見てみましょう!
 

OZwind オズウインド ボディドライヤー



  • 消費電力 - 310W
  • 最大荷重 - 150kg
  • サイズ - 434mm x 499mm x 180mm
  • 重量 - 6.7Kg


基本的な機能を見る限り、意外と大柄な男性でもいけるのは嬉しいですね。

また、消費電力が通常のドライヤーと比べて約1/4と経済的なので、電気代を気にすることなく使用することができます。

乗るだけで自動的に風を送り出す


「オズウインド ボディドライヤー」の使い方はとても簡単。ボディドライヤー本体の上に乗るだけ。

5kgから反応して風を自動的に送り出してくれるので、小さなお子さんでも使用することができます。

また、足元部分から風を送り出すので、バスタオルを体に巻いた状態でも体を素早く乾かすことができます。

扇風機よりも圧倒的に効率が良いです。

特に子供には喜ばれるアイテムなので「毎日、お風呂上りの扇風機を独占されて困る」といった悩みを解消してくれます。

うずまき風に「140万個」のマイナスイオン


「オズウインド ボディドライヤー」の特徴に、うずまき風とマイナスイオンがあります。

下からストレートな風を送り出すのではなく、うずまき状に回転した風を送りだすことで、体を効率よく乾かすことができるよう造られています。

また、その送り出される風の中に「140万個」のマイナスイオンを含ませることで、サラサラな仕上りを目指しています。

ちなみに、髪を乾かすドライヤーから発生られるマイナスイオンの量が「100〜200万個/cm3」とされているので、ドドライヤーと同程度のマイナスイオンが発生していると思われます。(単位が不明なので確実ではありません。)

5段階フィルター搭載でクリーンな風を実現


「オズウインド ボディドライヤー」から送り出される風は、5段階のフィルターを通ったとてもクリーンな風。

お風呂上りの綺麗な体を汚すことなく乾かすことができるので、まさに理想的なボディドライヤーと言えます。

また、万が一、ボディードライヤー内に水が入り込んだとしても、自動で電源を遮断してくれる「漏水センサー」を搭載しているので、小さなお子さんが使用する時にも安心です。

夏の暑い季節にピッタリのドライヤー


「オズウインド ボディドライヤー」はいかがだったでしょうか。

「体は自然乾燥で十分」と思っている人が多いとは思いますが、体を素早く乾かすことで「汗疹」などの湿疹予防にもつながるので、特にお子さんがいるご家庭にはおすすめです。

また、体重計のように上に乗るだけで使用できる手軽さなので「買ったけどめんどくさくて使用しなくなる」といった心配も無いのは嬉しいポイントです。

まだまだ夏の暑い季節が続くので、是非「ボディードライヤー」を取り入れて毎日のお風呂上りを快適に過ごしてください!



最高の美髪を手に入れる  
 
このエントリーをはてなブックマークに追加
NEWアイテム情報
目的別ドライヤーおすすめランキング
最高の美髪を手に入れる