2017.07.14-19:28.227

【新製品】ナノケアドライヤーの最新機種「EH-NA99」が9月上旬発売決定!

ナノケアドライヤー EH-NA99

家電業界の中でも近年急成長をしているのが「ドライヤー」。

その中でも、圧倒的な人気を誇るのがパナソニックから発売されている「ナノケアドライヤー」。

パナソニック独自技術の「ナノイー」を含んだ温風で乾かすことができるドライヤーで、髪に潤いをプラスさせながら乾かすことができます。

そんな人気の「ナノケアドライヤー」から、2017年最新機種となる「EH-NA99」が9月1日に発売されることが決定しまいた。

というわけで今回は、最新機種となる「EH-NA99」に搭載された新機能を含めた情報をお伝えしたいと思います。
 

Panasonic ナノケアドライヤー EH-NA99の機能


ナノケアドライヤーEH-NA99
重量約575g
風量1.3m3/分
温風温度125℃
消費電力1200w
コードの長さ1.7m
本体サイズ幅210×奥行90×高さ227mm


最新機種となる「EH-NA99」は、基本的な機能は上記となります。

基本的な性能に関しては、前機種となる「EH-NA98」とほとんど変わりませんが、数値では測れない部分での新機能が搭載されているようです。

それでは早速、新しくなって機能を見てみましょう。

1.「毛先集中ケアモード」でまとまりを手に入れる


毛先を保湿する機能

今回の目玉となる機能がこちらの「毛先集中ケアモード」。

毛髪の部位を限定することで、毛先に適した「風量」「温風温度」を追求したモードとなっており、温風と冷風を交互に送り出すことで、髪内部からうねりやパサつきを抑えた毛先へ仕上げることができるようになっています。

また、外気の温度に合わせて温風温度を自動で調整してくれるので、常にベストな毛先ケアを行うことができます。

ミドルからロングヘアーにかけた、髪の長い女性にとっては非常に嬉しい効果だと言えるのではないでしょうか。

ちなみに、毛先集中ケアモードを使用する前と後では、「1.3倍も毛先のまとまりがよく仕上がる」という実験結果が出ているため、多くの人が効果を実感しやすいドライヤーとなっています。

2.新速乾ノズルで髪に速乾性「15%」アップ


髪が早く乾く

2つの新機能は、従来よりも乾燥スピードをアップさせた「新速乾ノズル」。

従来モデルと比べて、まっすぐに温風を送り出すことで、濡れた髪の毛束をほぐし、1本1本に温風が当たりやすく改良されています。

そうすることで、従来よりも「15%」も速乾性がアップ効果が期待でき、髪が早く乾くドライヤーを求める人にもおすすめとなっています。

ただ、もともとナノケアドライヤーは、速乾性にはあまり優れている印象が無いため、「15%」程度の速乾性アップでは、速乾力の高いドライヤーとは言えないかもしれません。

とはいえ、ナノケアドライヤーを求める人には嬉しい新機能と言えますね。

髪のまとまりを重視する人におすすめのドライヤー


ナノケアの最新機種は毎年発売されていますが、今年の「EH-NA99」は昨年同様、今年もマイナーチェンジといった印象でした。

ただ、ナノケアドライヤーは、もうすでに髪のキュークルケア、保湿、頭皮ケアといった多くの人が満足できる機能性を備えているため、マイナーチェンジで留まった今年のモデルも十分おすすめできるドライヤーだと言えます。

「髪のまとまりが欲しい」「頭皮ケアをしたい」「毛先のパサつきを改善したい」

そんな人は9月に発売されるナノケアを是非チェックしてみてください!



最高の美髪を手に入れる  
 
このエントリーをはてなブックマークに追加
NEWアイテム情報
目的別ドライヤーおすすめランキング
最高の美髪を手に入れる