2017.02.20-12:20.219

世界で使える「Areti / アレティ」から最新機種「モイストケア ドライヤー Kozou D1621」が発売



世界的に人気の美容機器メーカー「Areti / アレティ」から最新機種となる「モイストケア ドライヤー Kozou D1621」が発売されました。

ということで今回は、全世界対応ドライヤー「アレティ モイストケア ドライヤー Kozou D1621」を紹介したいと思います。

これから海外への移住を考えている人や、海外旅行が好きな人など、世界で使用することができるドライヤーを求めている人におすすめです。

それでは詳しい機能を見てみましょう。
 

Areti アレティ モイストケア ドライヤー Kozou D1621


Areti アレティ モイストケア ドライヤー Kozou D1621
重量約480g
風量未公開
温風温度未公開
消費電力180〜900w(100V使用時)
コードの長さ1.6m
本体サイズ幅390×奥行76×高さ190mm


上の表がドライヤーの機能性能。非公開の部分がありますがが、海外ブランドということで一般的な印象です。

それでは特徴となる機能を見てみましょう。

美容外科にも使われるLEDライトを搭載


LEDライト搭載のドライヤー

一つ目の注目ポイントは、美容外科でも使用されている「LEDライト」です。

赤、青、緑の3色のモードは、それぞれに効果が違います。

  • 赤色LED・・・赤外線で髪のダメージをケア
  • 青色LED・・・マイナスイオンで髪をサラサラに仕上がる
  • 緑色LED・・・肌の水分量を整える冷風モード


LEDの光による効果は美容外科業界でも注目されているおり、不思議なことに色によって様々効果を生み出してくれると言われています。

個人的には、マイナスイオンと遠赤外線が別々でしか使えないのは残念なポイントですが、使う人によってはサラサラに仕上げたい時は「マイナスイオンの青色LEDモード」、髪をしっとりとダメージ補修したい時は「赤外線の赤色LEDモード」など、使い分けが可能です。

美容ドライヤーとしてまた新しい発想のドライヤーといった印象です。

ハンズフリー機能&持ち運びに便利なドライヤー


ハンズフリードライヤー

2つ目の注目ポイントは「コンパクト性&利便性」です。

「アレティ モイストケアドライヤー」には、シリコンマットが付属されているのですが、これが意外な優れモノ。

折りたたみ時の収納ケースとしてや、ハンズフリー使用時の振動吸収マットとして利用することができるので、自宅、外出先のどちらでも使用することができます。

また、一般的な折りたたみドライヤーよりもコンパクトに収納することができるので、旅行先などでも自宅と同じヘアケアを追求できるのは嬉しいですね。

100〜240Vの海外対応ドライヤー


「Areti / アレティ」の最大の特徴は、全世界ほとんどの国で使用することができる"海外対応機能"にあります。

ここ1〜2年で、大手メーカーの高機能海外対応ドライヤーも増えてきましたが、2年前までは「海外対応と言えばアレティ」というほど、機能性の高い海外対応ドライヤーはありませんでした。

しかも、一般的な海外対応ドライヤーには必要とされる「電圧切り替え」が必要ないので、電圧の切り替え忘れによる故障の心配もなく利用することができるので、おっちょこちょいな人にもおすすめできるドライヤーとなっています。

「Areti アレティ モイストケア ドライヤー Kozou D1621」の気になるポイント


ここまでは「アレティ モイストケアドライヤー」のおすすめポイントを紹介してきましたが、海外対応ということで少し気をつけて欲しいポイントがあるのご紹介。

風量は6段階調整だが風量が弱い?


「アレティ モイストケアドライヤー」は、一般的なドライヤーと比べて風量の調節を細かく行うことができます。

そのため、自分にベストな風量を見つけやすいといった利点があるのですが、気になるのは「風量の強さ」。

風の強さを知るための目安に「風量」の数値があるのですが、「アレティ モイストケアドライヤー」は未公開となっているため、消費電力を基に風量の強さを予想します。

家庭用ドライヤーの消費電力は「1200W」が一般的ですが、「アレティ モイストケアドライヤー」の消費電力は最大「900w(100V時)」となっています。

おそらく、国外で使用する場合に電圧によって「1200W」になることが予想されますが、日本国内で使用する場合は「900w」。

消費電力量としてかなり低いため、モーターの回転力が弱く、強い風量は期待できないドライヤーとなっています。

ただ、その分「ハンズフリー機能」などを活用することで楽に髪は乾かすことができるので、使う方次第では問題ないとも言えますね。

「アレティ モイストケアドライヤー」はどんな人におすすめ?


「アレティ モイストケアドライヤー」の詳しい機能について解説してみましたがいかがでしたか?

風量にやや不安が残るものの、海外対応ドライヤーの中ではトップクラスに髪にいい効果を持つドライヤーとなっているので、海外旅行に頻繁に行く人や、海外移住を検討している人にとてもおすすめできるドライヤーに仕上がっています。

また、「髪を乾かすのが嫌い」といった人向けに「ハンズフリー機能」も搭載されているので「ながら美容」を求める人にもおすすめとなっています。

決して安いドライヤーではありませんが、気になる人は是非チェックしてみてください。



【 関連記事 】「海外旅行も快適に!ドライヤーのおすすめ海外対応製品【6選】」


最高の美髪を手に入れる  
 
このエントリーをはてなブックマークに追加
NEWアイテム情報
目的別ドライヤーおすすめランキング
最高の美髪を手に入れる