2017.09.25-15:37.142

余計なもの一切なし!頭皮と髪にいい無添加シャンプーおすすめ特集

無添加シャンプーおすすめ特集

みなさん「無添加シャンプー」の定義ってご存知ですか?

食品などでも「無添加」の表記はよく見かけますが、無添加シャンプーというのは「防腐剤(パラベンやフェノキシエタノール))」や「皮膚炎やアレルギーを引き起こす可能性がある成分(PG、セトリモニウムクロリド)」などの、健康に良くない成分が配合されていない製品になります。

  しかし、実際に"無添加"と呼ばれているシャンプーの多くは、「アレルギーの引き起こす可能性のある成分一部」を配合していないだけで「無添加シャンプー」という名前を語っています。

つまり、肌に刺激のある「防腐剤」の1種類を使用していないだけでも、"無添加"という名前を表示して販売されているのが現状です。

というわけで今回は、余計なものが一切入っていない「本当に髪に良い無添加シャンプーのおすすめ製品」をご紹介したいと思います。

本当に安心できるシャンプーを探している人は是非参考にしてみて下さい。

本当に髪に良い無添加シャンプーおすすめ特集


ハーブガーデンオーガニックシャンプー



髪にいいオーガニックシャンプー

まず最初にご紹介するのは、天然成分100%で作られている正真正銘の無添加シャンプー「ハーブガーデンオーガニックシャンプー」です。

洗浄成分には、3種類の"アミノ酸洗浄成分"と"ベタイン系洗浄成分"を組み合わせており、頭皮の汚れをしっかりと落としつつも、頭皮の潤いを保つことができる優れた仕上がりになっています。

オーガニックシャンプーということで、刺激がとても少なく、敏感肌の人や赤ちゃんにも安心して使用することができます。

髪の補修成分には「セリシン」と呼ばれる髪の表面に皮膜を生成してくれる成分を配合。「髪のハリとコシが少なくなってきたなぁ」と感じる人にもおすすめです。

さらに、「センブリエキス」や「サンショウ果皮エキス」が、頭皮の血行を促進してくれるので、頭皮環境の改善や、育毛効果も期待できます。

個人的にも使用していますが、今まで使用してきたシャンプーの中でも、トップクラスに洗いあがりが良いシャンプーです。

無添加シャンプーで"本当に仕上がりが良いシャンプー"を探しているなら、ハーブガーデンオーガニックシャンプーで決まりです。

モニターとして購入することで、ずっと半額で手に入れられるコストパフォーマンスの高さも魅力です。




アロマのやさしさ



オイルベースのシャンプー

次に紹介するのは、8種類の天然精油をたっぷりと配合した無添加シャンプー「アロマのやさしさ」です。

アロマのやさしさは、洗浄成分に刺激の強い成分を一切使わないことで有名なシャンプーで、「硫酸系」「スルホン酸系」「石鹸系」の洗浄成分は使用していません。

主体となる洗浄成分には「ココイルグルタミン酸TEA」を始めとする3種類のアミノ酸洗浄成分が使用されています。

アミノ酸洗浄成分は、肌への刺激が非常に少なく、頭皮をしっとりと洗いあげるのが特徴で、敏感肌の人が使用しても、刺激を感じることはとても少ないと思います。

そして、この「アロマのやさしさ」の最大の特徴は、冒頭でも軽く触れた「8種類の天然精油」にあります。

特に注目して欲しいのは「ティーツリーオイル」と「ホホバオイル」の2種類です。

「ティーツリーオイル」は、オーストラリアの人々の間で、消毒薬として使われている殺菌力の高いオイルで、頭皮トラブルの原因である「真菌」と呼ばれるカビを殺菌する作用があります。

脂漏性皮膚炎などのつらい症状を抱えた人や、予防に高い効果を発揮してくれます。もちろん安全性は非常に高いです。

そして、もう一つの「ホホバオイル」は、頭皮から分泌される「皮脂」に非常に似た成分でできているオイルで、頭皮の保湿に効果を発揮してくれます。

夕方になると頭皮のベタツキが気になる人や、頭皮の乾燥が気になる人におすすめのオイルです。

アロマのやさしやは、即効性のあるシャンプーではありませんが、長く使用していくことで、頭皮を健康な状態にもどしてくれる効果があります。

痒みや乾燥などの頭皮トラブルを抱えている人におすすめしたい"無添加アミノ酸シャンプー"です。

サンプルはこちらから↓







カウブランド無添加シャンプー



石鹸シャンプーに近い成分

次に紹介するのは、無添加シャンプーの代表的な存在ともいえるシャンプー「カウブランド 無添加シャンプー」です。

解析表が非常に小さく感じますが、これは配合されている成分が非常にシンプルだからです。

この「カウブランド 無添加シャンプー」は、「洗浄」と「保湿」の2点のみに絞られた作られた成分だと思って下さい。

決して悪いわけではありませんが、髪と頭皮にとって良いと思われる成分はほとんど配合されていません。

あともう一つ、保存料が無添加と表記されていますが、カウブランドシャンプーに配合されている「DPG」と呼ばれる成分は、保存料の代わりをしてくれる成分です。

人によっては、刺激となることもあるので、注意が必要ですが、市販されている「硫酸系」のシャンプーと比べると、安全性は非常に高いのでおすすめできるシャンプーとなっています。

全体的なバランスとしては、非常に低刺激に作られているシャンプーなので、「髪の補修成分」や「頭皮の血行促進成分」といった余計なものが入っていない無添加シャンプーをお探しなら、カウブランドのシャンプーはおすすめです。




オーセル天然シャンプー



ネットで人気の無添加シャンプー

無添加シャンプーの中でも、頭皮の血行促進や環境改善効果の高いシャンプーとして、人気を得ているのがこの「オーセル天然シャンプー」です。

こちらも、洗浄成分には3種類のアミノ酸洗浄成分を使用しているので、頭皮への刺激を最小限に抑えてあるので、敏感肌の人にもおすすめできます。

保湿成分には通称「ぺリセア」と呼ばれる、高い保湿力を持つ成分が配合されているので、頭皮と髪の両方をしっかりと保湿してくれます。

そして、オーセル天然シャンプー最大の特徴は、頭皮環境改善と血行促進効果です。

高い血行促進効果を持つ「ダイズエキス」と、育毛剤など使用される「センブリエキス」を配合しているため、シャンプーをする度に、頭皮の血行を促進してくれる効果があります。

特に女性の薄毛に対して高い効果を発揮してくれるので、ハリやコシがなくなってきたと悩んでいる人におすすめ無添加シャンプーです。

天然の贅沢な成分がたっぷりと配合されいている、無添加シャンプーの中でもトップクラスに高品質な製品です。




マイナチュレ 無添加シャンプー



女性向けの育毛シャンプー

最後に紹介するのは、29種類の天然成分で構成されたおすすめ無添加シャンプー「マイナチュレ 無添加シャンプー」です。

洗浄成分の主体となるのは「ベタイン系洗浄成分」。植物由来の刺激の少ない成分でありながら、高い洗浄力を持つという特徴があります。

そんなベタイン系洗浄成分に、アミノ酸洗浄成分を加えることで、頭皮をさっぱりと、髪をしっとりと洗い上げることができます。

低刺激でありながら、頭皮をしっかりと洗いあげることができる珍しいシャンプーです。

そして、マイナチュレシャンプーの最大の特徴は、頭皮環境改善効果です。

配合されている天然成分の中に「カンゾウエキス」と呼ばれる成分があるのですが、これは頭皮の痒み抑える効果があります。

しかも、即効性に優れるので、現在進行形で頭皮に痒みを持っている人におすすめです。

もちろん、安全性も非常に高い成分なので、安心して使用することができます。

女性が持つ悩みに特化して作られたシャンプーなので、頭皮の痒みやハリ、コシなどの悩みを持っている人におすすめの無添加シャンプーです。




無添加シャンプーまとめ


頭皮と髪にいい無添加シャンプーおすすめ特集はいかがでしたか?

無添加といっても、シンプルな製品から、様々なエキスが配合されたものまで、色々な商品が販売されています。

今回紹介した無添加シャンプーは、すべて低刺激で安全性の高い成分だけを使用したシャンプーです。

価格も安いものから、高価なものまでありますが、自分の肌や髪にピッタリとマッチするシャンプーを見つけるのが大切です。

本当に髪と頭皮にいい無添加シャンプーを使用して、髪と頭皮の健康を取り戻しましょう!


最高の美髪を手に入れる  
 
このエントリーをはてなブックマークに追加
NEWアイテム情報
目的別ドライヤーおすすめランキング
最高の美髪を手に入れる